FC2ブログ
 
 

 新機種情報

au】           2010年秋冬モデル
・秋冬モデル画像 その2
・スペック
docomo】     2010年秋モデル・2011年春モデル 11月8日公式発表
スペック画像 その2 その3New! 
SH-01C SH-02C SH-03C SH-04C SH-05C SH-06C
F-01C F-02C F-03C F-04C F-05C F-06C F-07C
P-01C P-02C P-03C
L-01C L-02C L-03C L-04C
N-01C N-02C N-03C
SC-01C SC-02C T-01C HW-01C
の情報公開中!
スポンサードリンク
 

【docomo】906のモックを触ってみましたが…

ヨドバシのほうに906iのモックがあったので触って来ました。⇒携帯ランキング

ロリポップのドメインは85種類!!
きっとお好みのドメインが見つかるはず!







どれも、パンフを見て予想していたものとはかなり違いました。
特に印象に残ったのはFとSH

Fは基本的にはデザインに変更はありません。
カメラ周りをメッキで強調しているのは少し古臭い感じがしてしまいましたが…

可動部の隙間が確かに小さくなってましたが、すこし形が変に見えました。

SHは二色成型で、表面はツルツルでした。
注目の逆ヒンジですが、正直あれは微妙です
まず開いたときに本体側とディスプレイ側がほぼ180°になっています。
逆ヒンジの多くは開いたときの角度が大きいですが、これは大きすぎかなと

また、本体が長いせいか、開いたときに人差し指がディスプレイ下部。出っ張った部分にあたってしまい、非常に持ちにくかったです。
手の小さい女性なら人差し指を本体側に置け、問題ないかもしれませんが、そうすると今度はカメラのレンズに指が触れてしまいます…
当方W32Hで逆ヒンジを使っていましたが、あれは特に違和感無く使用できました。

SH906iで逆ヒンジは失敗かなと思ってます。

他の機種のレビューをランキングで探す

【スポンサードリンク】
ブログパーツ
 

trackback


 

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

現在訪問中のお客様
名様
カテゴリ
ランキング
RSSフィード
Google Adsense ポリシー
この度Google Adsenseに関するポリシーを作成しました。ご一読ください。 Google Adsenseに関するポリシー
最近のコメント
月別アーカイブ
アクセスカウンタ