FC2ブログ
 
 

 新機種情報

au】           2010年秋冬モデル
・秋冬モデル画像 その2
・スペック
docomo】     2010年秋モデル・2011年春モデル 11月8日公式発表
スペック画像 その2 その3New! 
SH-01C SH-02C SH-03C SH-04C SH-05C SH-06C
F-01C F-02C F-03C F-04C F-05C F-06C F-07C
P-01C P-02C P-03C
L-01C L-02C L-03C L-04C
N-01C N-02C N-03C
SC-01C SC-02C T-01C HW-01C
の情報公開中!
スポンサードリンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロリポップのドメインは85種類!!
きっとお好みのドメインが見つかるはず!



 

防水VSタッチパネル 防水機能は必須?

ケータイwatchお馴染みのけーたいお題部屋

前回のアンケートは"防水性能とタッチパネル、魅力を感じるのはどっち?"
というものだったのですが、大差をつけて防水の圧勝となりました。⇒携帯ランキング


ロリポップのドメインは85種類!!
きっとお好みのドメインが見つかるはず!







防水性能に魅力の感じる人の意見を見ると、
・水場でも安心して使える
・タッチパネルは使いにくい
などがあります。

やはりまだ日本ではタッチパネルはそこまで重要視されていないようですね。
確かに全面タッチパネルだと慣れるまでに時間がかかったり、なにより落としたときにパネルが割れて使い物にならなくなる可能性が高いですね…
スライドの携帯も同じく画面はむき出しですが、フレームとパネルに段差があり、平面なら落としても大丈夫になっているのが多いのでその辺は安心してつかえます。

ただIPX5 IPX7のような防水性能は要るのかとは思います。
風呂場や雨の中で使いたいなら別ですが、たとえばトイレに落とした場合、10秒ほど水の浸水を防いでくれれば十分です。
数秒間の防水なら端子の蓋やヒンジの部分を圧着できるようにするだけでできる気も…?


ただタッチパネルも新たなポインティングデバイスとして注目されているのも確かです。
SH906iに搭載され、X-01Aシリーズでもいくつか搭載されそうですね。
今までにない直感的な操作ができるのは魅力です。
iPhoneなどは、直感的な操作と引き換えに、テンキーでしかできないスピードのある入力が出来なくなっています。
やはりしばらくはテンキー+タッチパネルが一番魅力のある端末になりそうです。

記事元:ケータイwatch
タッチパネルについてランキングで調べる

【スポンサードリンク】
ブログパーツ
 

trackback


[新製品]ランサーリンク、水深10mで撮影可能な完全防水デジタルスチールカメラ

 ランサーリンクは25日、IPX7の防水仕様に準拠した600万画素デジタルスチールカメラ「ViviCam6200w」を発表した。価格はオープンで、予想実売価格は69,800円。そのほかの画像  同製品は、WATERPROOF IPX7に準拠した完全防水で、水深10mでの撮影が可能なデジタルスチール...
 

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

携帯電話の防水性は、
大したことがないから
今は当てにならない。

洗濯しても
大丈夫な物なら欲しい。


タッチパネルは、慣れるまで
けっこう時間が掛かるし、
もろいから嫌だな。

仲本功希はこんなことを言いました。
http://xenonews.blog50.fc2.com/?mode=m&no=1500&m2=res&page=1
こんな仲本功希を許せますか?

下の奴、
お前は誰に向かって
言ってるんだ?

それと、
俺の書いてる事が
何か間違ってるか?

お前が倒産とか言うからだろうが
もちろん自分で言ったのがちゃんと残ってるから言い訳できねーよな?
少し言い過ぎだろ

お前が倒産とか言うからだろうが
もちろん自分で言ったのがちゃんと残ってるから言い訳できねーよな?
少し言い過ぎだろ
これも追加な
http://xenonews.blog50.fc2.com/?mode=m&no=1239&m2=res

お前の発言が間違ってるかどうかの問題じゃない
お前の空気の読めなさや性格の問題だ

仲本よ
自分で言ったんだから他人に責任を押し付けないで自分で責任持って言えよ
しかもこうなることを予想してから考えて行動しろよ
現在訪問中のお客様
名様
カテゴリ
ランキング
RSSフィード
Google Adsense ポリシー
この度Google Adsenseに関するポリシーを作成しました。ご一読ください。 Google Adsenseに関するポリシー
最近のコメント
月別アーカイブ
アクセスカウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。