FC2ブログ
 
 

 新機種情報

au】           2010年秋冬モデル
・秋冬モデル画像 その2
・スペック
docomo】     2010年秋モデル・2011年春モデル 11月8日公式発表
スペック画像 その2 その3New! 
SH-01C SH-02C SH-03C SH-04C SH-05C SH-06C
F-01C F-02C F-03C F-04C F-05C F-06C F-07C
P-01C P-02C P-03C
L-01C L-02C L-03C L-04C
N-01C N-02C N-03C
SC-01C SC-02C T-01C HW-01C
の情報公開中!
スポンサードリンク
 

携帯電話はみんなの必需品?

ネットエイジアは8月12日、「ケータイ所有と利用」に関する実態調査の結果を発表しました。⇒携帯ランキング

ロリポップのドメインは85種類!!
きっとお好みのドメインが見つかるはず!







今回の調査は
携帯電話を初めてもった年齢や、主な仕様用途、携帯電話の必要性などについてのアンケートのようです。
15~39歳の調査で、

【携帯電話を初めて所持した年齢】
16歳~18歳が23.2%で最多
20歳~24歳が22.3%
13歳~15歳が18.7%となっているようです。

また、10代に限ると、72.2%が15歳までに携帯電話を持っているようで、やはり高校入学までには所持するケースが多いようです。

【ケータイは自分にとって何の道具か?】
メールするための道具が31.5%で第1位。
話すための道具が18.9%
コミュニケーションするための道具が17.1%と続き、
特に10代ではメールのためという回答がかなり多く、
30代では30.4%が話すための道具と回答しているようです。

【ケータイ、PC、ゲーム機、テレビのIT機器4機種のうち、
取り上げられたら一番困るものは】
この質問は全ての年代で携帯電話が一番困ると回答しているようです。
二位は、若い世代がPC、中年の世代がテレビと答えており、若い世代はインターネットをより重要視しているようです。

また、最近ではフルブラウザやワンセグの普及により、携帯電話一台でPCやテレビの代わりになることも、携帯電話が重要になる理由ではないかとか思われます。

記事元:ITmedia
携帯電話の普及についてランキングで調べる

【スポンサードリンク】
ブログパーツ
 

trackback


 

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

現在訪問中のお客様
名様
カテゴリ
ランキング
RSSフィード
Google Adsense ポリシー
この度Google Adsenseに関するポリシーを作成しました。ご一読ください。 Google Adsenseに関するポリシー
最近のコメント
月別アーカイブ
アクセスカウンタ