FC2ブログ
 
 

 新機種情報

au】           2010年秋冬モデル
・秋冬モデル画像 その2
・スペック
docomo】     2010年秋モデル・2011年春モデル 11月8日公式発表
スペック画像 その2 その3New! 
SH-01C SH-02C SH-03C SH-04C SH-05C SH-06C
F-01C F-02C F-03C F-04C F-05C F-06C F-07C
P-01C P-02C P-03C
L-01C L-02C L-03C L-04C
N-01C N-02C N-03C
SC-01C SC-02C T-01C HW-01C
の情報公開中!
スポンサードリンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロリポップのドメインは85種類!!
きっとお好みのドメインが見つかるはず!



 

【DoCoMo】「新たなドコモブランド」の狙いと、込められた思い

ITmediaにコーポレートブランディング本部 副本部長の荒木祐二氏のインタビューが掲載されました。

どのようにしてドコモは生まれ変わるのか
ドコモの考え方が書かれていました。⇒携帯ランキング

ロリポップのドメインは85種類!!
きっとお好みのドメインが見つかるはず!







ドコモは結構長期利用者を大事にしているようです。
考え方だけでなく、今回の新ドコモ宣言と共に発表されたポイントやバッテリー交換など、
既に具体的なサービスを打ち出しています。

これからもドコモは長期利用者に対する待遇は先手を取って行きたいようです。
ドコモやauは昨年から長期利用者を無視した基本料半額プランを打ち出し、
長期利用者の反感を買いましたが、ドコモはいち早く長期利用者の信用を取りもどす策に出るようです。

ブランド刷新についてランキングで探す

ドコモは通信などのインフラはとてもいいのですが、それをあまり顧客に知られてないとか。
たとえば通信エリアでは、auが圧倒的に広いイメージがあります。
また、災害時の復旧もかなり力を入れているようですが、その点はあまり評価されていません。
ドコモはこの辺を訴求していくようです。

ドコモはとにかく今回のブランド刷新でどれだけユーザーに変わったかをわかってもらうか。
それが一番の目標であるようです。

"ドコモが次に何をやるか"と楽しみにしていただきたいそうです。

記事元:ITmedia

【スポンサードリンク】
ブログパーツ
 

trackback


 

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

現在訪問中のお客様
名様
カテゴリ
ランキング
RSSフィード
Google Adsense ポリシー
この度Google Adsenseに関するポリシーを作成しました。ご一読ください。 Google Adsenseに関するポリシー
最近のコメント
月別アーカイブ
アクセスカウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。