FC2ブログ
 
 

 新機種情報

au】           2010年秋冬モデル
・秋冬モデル画像 その2
・スペック
docomo】     2010年秋モデル・2011年春モデル 11月8日公式発表
スペック画像 その2 その3New! 
SH-01C SH-02C SH-03C SH-04C SH-05C SH-06C
F-01C F-02C F-03C F-04C F-05C F-06C F-07C
P-01C P-02C P-03C
L-01C L-02C L-03C L-04C
N-01C N-02C N-03C
SC-01C SC-02C T-01C HW-01C
の情報公開中!
スポンサードリンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロリポップのドメインは85種類!!
きっとお好みのドメインが見つかるはず!



 

最大2TB 300MB/sのSDXCカードの規格が策定

SDカードの規格化を行うSD Associationが、理論上の最大容量2TB 最大転送速度300MB/sのSDXC規格を策定しました。⇒携帯ランキング

ロリポップのドメインは85種類!!
きっとお好みのドメインが見つかるはず!







現在SDメモリーカードといえば、
SDカード
SDHCカードの二種類の規格がありますが、今回新たにSDXCカードが登場することになりました。

従来のSDカードはファイルシステムにFAT16を採用し理論上最大2GB
その後継のSDHCカードはFAT32を採用し、最大32GBを実現しましたが、いずれもmiciroSD/microSDHC規格でさえもあっという間に理論上の最大容量のSDカードが開発されていました。

将来的に携帯電話で720p 1080pなどのHDコンテンツや、ビデオカメラで4k2kなどの大容量コンテンツが普及すると現在の容量や転送速度では足りないと考えられています。

SDXCカードではファイルシステムにexFATを採用し理論上2TBまでの超大容量に
また、転送速度も初期では104MB/sを実現し、将来的には300MB/sにするとしています。

尚exFATはWindowsではVista SP1以降でサポートされているファイルシステムであり、それ以前のOSでは使うことが出来ないようです。

製品化の時期は不明ですが、2TBのmicroSDXCカードが店頭に並ぶ日はそう遠くなさそうです。

記事元;ケータイwatch
新型SDカードについてランキングで調べる

【スポンサードリンク】
ブログパーツ
 

trackback


 

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

ここ数年、外部メモリはどんどん進化してるのにケータイの内蔵メモリの容量はほとんど変わっていない。
東芝からモバイル機器向けに最大32GBの内蔵メモリがリリースされているので今後採用される機種が出てくるのを期待したい。

内蔵メモリじたいは徐々には増えているが、ただ高機能化により処理メモリが増えたり、アドレス帳やメールやその他アプリに対する保存容量や処理メモリにより多く使う様になったりしたために、データフォルダ容量があまり増えていないだけ。
現在訪問中のお客様
名様
カテゴリ
ランキング
RSSフィード
Google Adsense ポリシー
この度Google Adsenseに関するポリシーを作成しました。ご一読ください。 Google Adsenseに関するポリシー
最近のコメント
月別アーカイブ
アクセスカウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。