FC2ブログ
 
 

 新機種情報

au】           2010年秋冬モデル
・秋冬モデル画像 その2
・スペック
docomo】     2010年秋モデル・2011年春モデル 11月8日公式発表
スペック画像 その2 その3New! 
SH-01C SH-02C SH-03C SH-04C SH-05C SH-06C
F-01C F-02C F-03C F-04C F-05C F-06C F-07C
P-01C P-02C P-03C
L-01C L-02C L-03C L-04C
N-01C N-02C N-03C
SC-01C SC-02C T-01C HW-01C
の情報公開中!
スポンサードリンク
 

【SoftBank】飛行機内でケータイサービス 3月から

SoftBankは3月18日より、一部の航空会社の上空の一部で機内での携帯電話の利用が可能になる"機内ケータイ"サービスを開始すると発表しました。⇒携帯ランキング

ロリポップのドメインは85種類!!
きっとお好みのドメインが見つかるはず!







利用できるのはGSM対応機種全機種で、エミレーツ航空とマレーシア航空の一部。
既に旅客機内での携帯電話サービスを提供しているイギリスのAeroMobile AS社とSoftBankが協定締結をし、実現したようです。
今後利用可能な航空会社を順次増やしていくとのこと。

機内では通話とSMSの送受信のみ可能で、インターネット接続は出来ません。
発信は一分650円
着信は一分800円
SMS送信一通180円
受信は無料です。

利用可能なのは、公海及び飛行機内での携帯電話使用を禁止していない国と地域の上空のみで、
機内での使用が禁止されている国の上空や、離着陸時は使用できません。

よって日本上空での使用は法改正がされるまで出来ません。


便利な一方、機内での通話が可能になると、マナーの悪化が心配されます。
寝たいのに隣で長時間話されたらたまりませんね。
電車より乗っている時間が長いですし、席の移動もできません。


数年後飛行機でも"携帯電話はマナーモードに設定の上、通話はご遠慮下さい"のアナウンスが流れるのでしょうか...

記事元:ITmedia

携帯電話が飛行機に与える影響をランキングで調べる

【スポンサードリンク】
ブログパーツ
 

trackback


 

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

現在訪問中のお客様
名様
カテゴリ
ランキング
RSSフィード
Google Adsense ポリシー
この度Google Adsenseに関するポリシーを作成しました。ご一読ください。 Google Adsenseに関するポリシー
最近のコメント
月別アーカイブ
アクセスカウンタ