FC2ブログ
 
 

 新機種情報

au】           2010年秋冬モデル
・秋冬モデル画像 その2
・スペック
docomo】     2010年秋モデル・2011年春モデル 11月8日公式発表
スペック画像 その2 その3New! 
SH-01C SH-02C SH-03C SH-04C SH-05C SH-06C
F-01C F-02C F-03C F-04C F-05C F-06C F-07C
P-01C P-02C P-03C
L-01C L-02C L-03C L-04C
N-01C N-02C N-03C
SC-01C SC-02C T-01C HW-01C
の情報公開中!
スポンサードリンク
 

【docomo】屋内基地局で迷子探し

埼玉県越谷市のイオンレイクタウンで、docomoとイオンが協力し、屋内基地局設備を利用した"迷子探しサービス"を提供しています。⇒携帯ランキング

ロリポップのドメインは85種類!!
きっとお好みのドメインが見つかるはず!







イオンレイクタウンは国内最大級のショッピングセンターで、
東京だと原宿駅から表参道交差点がすっぽり入ってしまう広さと。
地下鉄の駅1区間分に相当する大規模な施設です。

このような大きな施設だと問題になってくるのは迷子で、特にここまで大規模だと捜索も困難なようです。
最近の携帯電話にはGPSも搭載されているものが多いですが、屋内施設では使うことができません。

そこでdocomoとイオンではdocomoの屋内基地局IMCSを用いて迷子の子の位置を把握するサービスを展開したようです。

レイクタウン内のIMCSは2局ですが、これを320本のから送受信
それぞれのアンテナの電波強度からだいたいの位置を割り出すようです。

今回のサービスでは100*60mの範囲に絞れ、フロアもわかるとのこと。


利用料・検索料は無料。利用するにはあらかじめ登録し、端末をレンタルして子供に持たせるだけで、全キャリアで子供の位置を把握できるようです。


最近では子供の安全確保に携帯電話がよく利用されますね。
常時外部と連絡がとれたり、居場所がわかるのは携帯電話にしかない利点だと思います。

このシステムでは既存の施設とIMCSでこのような精度を実現するのは難しいようですが、今後注目されるシステムになるかと思います。

記事元:ITmedia
IMCSについてランキングで調べる

【スポンサードリンク】
ブログパーツ
 

trackback


 

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

現在訪問中のお客様
名様
カテゴリ
ランキング
RSSフィード
Google Adsense ポリシー
この度Google Adsenseに関するポリシーを作成しました。ご一読ください。 Google Adsenseに関するポリシー
最近のコメント
月別アーカイブ
アクセスカウンタ