FC2ブログ
 
 

 新機種情報

au】           2010年秋冬モデル
・秋冬モデル画像 その2
・スペック
docomo】     2010年秋モデル・2011年春モデル 11月8日公式発表
スペック画像 その2 その3New! 
SH-01C SH-02C SH-03C SH-04C SH-05C SH-06C
F-01C F-02C F-03C F-04C F-05C F-06C F-07C
P-01C P-02C P-03C
L-01C L-02C L-03C L-04C
N-01C N-02C N-03C
SC-01C SC-02C T-01C HW-01C
の情報公開中!
スポンサードリンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロリポップのドメインは85種類!!
きっとお好みのドメインが見つかるはず!



 

【docomo】新ブラウザのJavaSprictを無効化に

先日docomoのiモード2.0において不具合が発覚し、既に発売していた搭載機種の販売停止や、発売延期などがありましたが、この対策として、ブラウザに搭載されるJavaSprictを当面無効化して販売することを発表しました。⇒携帯ランキング

ロリポップのドメインは85種類!!
きっとお好みのドメインが見つかるはず!







既に発売していたN-06A P-07Aに関しては、事前にソフトウェア更新をするようにユーザーのみに通達しており、更新しないユーザーは28日16時以降、iモードが利用できなくなっているようです。

iモードが利用できないので、ソフト更新も16時以降はできないので、現在アップデートをしていないユーザーは、docomoショップに行く必要があるとのこと。

今回の更新で、iモード2.0の新機能JavaSprictの対応が無効化され、準備が整うまで、JavaSprictは利用できません。
リファラー・Cookieはそのままのようです。

アップデートをしなければパケット通信を全て遮断するという厳しめな策に出たことに対しdocomoでは、"有料サイトにおいて無料でコンテンツを利用できる可能性がある"とし、今回の不具合が重大なものであったことがわかります。

N-06A P-07Aは1~2週間以内の発売再開を 未発売機種もJavaSprictを無効化した上で発売するようです。

有効化になるのは約1ヵ月後で、docomo側のシステム更新により、勝手に利用できるようです。

深刻な不具合でしたが、docomoの迅速な対応によりそこまで大きな問題にはならなかったようですが、
他キャリア含め、今後のさらなる高機能化による不具合が心配されます。

開発期間が短くなりデバックといった作業も少なくなっているようですね。


記事元:ケータイwatch
iモード2.0についてランキングで調べる



【スポンサードリンク】
ブログパーツ
 

trackback


 

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

現在訪問中のお客様
名様
カテゴリ
ランキング
RSSフィード
Google Adsense ポリシー
この度Google Adsenseに関するポリシーを作成しました。ご一読ください。 Google Adsenseに関するポリシー
最近のコメント
月別アーカイブ
アクセスカウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。